スポンサーサイト

[スポンサー広告]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジャニーズ商法の実情!ファン心理の悪用ではないか?

[ジャニーズ情報]

 


    ジャニーズ商法の実情!ファン心理の悪用ではないか?


リリースするシングル、アルバムが軒並み順調な売上を見せているジャニーズ事務所。
タレント自身の人気もさることながら、カップリング曲やジャケットデザインを
微妙に変えて複数枚売り出すことで、売上枚数を増やしているのは周知の通り。


  


たとえばKAT-TUNのデビューシングル「Real Face」では、
各メンバーがそれぞれセンターに位置するジャケット違いの
初回限定盤6種+通常版をリリースし、累計売上枚数104万枚を計上。
同年、関ジャニ∞もメンバー7人のイメージカラーのミサンガを
特典にした7種類のシングル「関風ファイティング」をリリースしている。
全種類集めたくなるファン心理を利用したなりふり構わぬ商法に、
苦笑する関係者も多かったという。 → ranking


亀梨VS赤西ファンの怖いやり取り>>>RANKING
亀梨VS赤西ファンの怖いやり取り>>>RANKING 
亀梨VS赤西ファンの怖いやり取り>>>RAKUTEN
亀梨VS赤西ファンの怖いやり取り>>>RANKING



そんなジャニーズ事務所だが、ファン心理を巧みに利用した商法は
コンサートや舞台などのチケット販売でも発揮されている。



  

「10月から、トニセンがひとりずつ主演を務める舞台があるんですが、
『スペシャルトリプルチケット』での申込案内が届きました。
これは、一度の申し込みで、トニセンの舞台3公演を同時に申し込めるというもの。
最初から全部見に行く予定のファンは手数料が1/3で済むからトクですけど、
逆に落選したら全滅ですよね。

絶対行きたい人は単独で複数公演申し込むことになると思います。
しかもこのチケット、デザインが特製のフォト仕様になってるから、
どうしようか迷っている人の後押しにもなるはず。今年はトニセン、
V6がコンサートを立続けに行ったので、トニセンファンはただでさえ金欠なんです。
そこでこんな売り方を考えたんでしょうけど……」
(古くからのトニセンファン) → ranking



森田剛&上戸彩デート現場スクープ 画像>>>RANKING
森田剛&上戸彩デート現場スクープ 画像>>>RAKUTEN
森田剛&上戸彩デート現場スクープ 画像>>>RANKING
森田剛&上戸彩デート現場スクープ 画像>>>RANKING


これまでにも、チケットが落選した際には手数料とは別に『返金手数料』まで引かれることから、
「チケットが手に入らないのに1000円近く取られるなんてまるで詐欺」という苦情も
多く寄せられていたコンサート事務局。最近は『おまとめ返金』と称して、
2公演以上落選した場合に手数料が850円のみになるサービスもスタートしたが、
「3公演落選したのに、1公演と2公演にわかれて返金された。どういう基準でまとめてるのかナゾ」
という声もあり、まだまだシステムが完全に機能しているとは言えないだろう。



とはいえ、こうした不満も「苦情を言ったらチケット運が悪くなりそうだから」
と泣き寝入りする人がほとんどとか。
ジャニーズのファンクラブの名称は「ジャニーズファミリークラブ」。
ファンのことを本当に家族のように思ってくれているのなら、
もっとやり方があると思うのだが……。 → ranking


続きは→ 芸能RANKING




Trackback

トラックバックURLはこちら



ブログパーツ
サーバーまわりのこと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。