スポンサーサイト

[スポンサー広告]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

関西ジャニーズの“管理問題”「飲酒強制事件」は必然!?

[ジャニーズ情報]

  


 関西ジャニーズの“管理問題”「飲酒強制事件」は必然!?


関ジャニ∞・渋谷 飲酒強要の詳細>>>RANKING


7月15日発売の「週刊女性」(主婦と生活社)が報じた、「渋谷すばる飲酒強制事件」。
酩酊する女性を見た渋谷の「死んだらええねん」という暴言が一部で大きな騒動となったが、
ある関係者は「そもそも事務所の管理に問題があったのでは」と話す。→ ranking


「ジャニーズ事務所にとって、関西を拠点としたタレントは関ジャニ∞が初めて。
そのせいか、管理体制もずさんでしたね。
ジャニーズでは、デビュー以前の Jr.は電車移動、専属マネージャーはつけられないため、
関西ではタレントもファンもやりたい放題、奔放に振る舞う輩も多かったらしい。
渋谷もそのひとりだったわけですが……」→ ranking



関ジャニ∞・渋谷 飲酒強要の詳細>>>RANKING
関ジャニ∞・渋谷 飲酒強要の詳細>>>RANKING 
関ジャニ∞・渋谷 飲酒強要の詳細>>>RANKING
関ジャニ∞・渋谷 飲酒強要の詳細>>>RAKUTEN



さらに、この“関西ノリ”の余波は、こんなところにも表れていた。

「関ジャニの人気が出始めた当時は、ファンもおっかけのルールを完全に無視。
列は作らない、公道で急に走り出すなど、現場は大混乱でしたね。
アイドルに手紙を渡す『受け』も、状況的に不可能なときは、
ファン側の仕切り役である“トップ”が中止を言い渡すんですが、
中には『かわいそうやから』と、『受け』を強行してしまうアイドルがいるんです。
そんなことが続けば、アイドルとトップの信頼関係も築けませんよね」



  



現場でのマナーが悪すぎるために、周囲の店舗などから苦情が相次ぎ、
数年前からたびたびオリ禁(オリキ活動=おっかけの禁止)、
受け禁になっている関西ジャニーズのおっかけ現場。
事務所やファミリークラブ(各ファンクラブの母体となる組織)の
目が届かないのをいいことに、アイドルとファンが密に
接触する機会も多いという。→ ranking



「少し前にも、関西Jr.のHくんと“やらかし(=マナーを守らないファン)”
の露骨なチュープリ(クラ)が出回ったばかり。
合コンやパーティーも頻繁に開かれているみたいですよ」→ ranking


現在も多くの未成年者が在籍している関西Jr.。
「事務所に入れるだけ入れて、あとは放置」という管理体制はいかがなものか。
早急な改善を期待したいところだ。



続きは→ 芸能RANKING


【オススメ】
ジャニーズスキャンダル大全集?一挙公開w
KAT-TUN 『崩壊』?グループ内に不協和音
上地の足を引っ張る悪友?スキャンダルにご用心


Trackback

トラックバックURLはこちら



ブログパーツ
サーバーまわりのこと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。